松﨑融 木工展 -ことほぎの赤-

松﨑融

会期:2018.1/12(金)~1/22(月)

          

寿

幾重にも塗り込められた松﨑融氏の赤は、
縄文の赤。太陽の赤。そして、日本の赤。
一木から刳り出される松﨑融氏の魂のかたちに
塗り重ねることでしか表現できない漆の美しさは
これまでに、私達を幾度となく魅了し続けてきました。
作品からは、力強さの中に優しいぬくもり繊細さが伝わり
李朝がベースの形には、神に捧げる祭器のように祈りの
原型を感じます。2018年新春に、松﨑融氏が
「寿ぎの赤」を皆様にお届けいたします。
ぜひ、ご高覧くださいませ。
           

戻る