赤地健・径 赤絵作陶展

赤地健・径

会期:2016.1/29(金)~2/8(月)

          

上方銀花・創業30周年を迎えて、
憧れの赤地健氏の作陶展をするという願いがやっと叶いました。
力強い「赤」にドキドキする感動をお約束します。
上方銀花 神立順子
        

  伝統工芸の盛んな金沢市に生れた赤地氏は、
  人間国宝・赤地友哉をもつ漆芸一家に育ちながら、
  あえて作陶の道を歩んで来られました。。
  モダンで洗練された色鮮やかな赤絵が定評の赤地健氏。
  今回の個展では、赤地健氏のDNAを受け継いだ径氏の作品も展示致します。
 
  2人のエネルギー漲る「赤」が上方銀花2016年の始まりを彩ります。
  ぜひご高覧くださいませ。
 
 

            

戻る