川口淳DM

1951年 神奈川県横浜市に生まれる

1975年 京都市立芸術大学陶磁器専攻卒業

1981年 アメリカに在住

1985年 朝日陶芸展

1986年 八木一夫賞現代陶芸展

       国際陶磁器フェスティバル美濃

1987年 日本陶芸展

1988年 ハンガリー国立芸術高校に講師として招待

1989年 ハンガリー国際陶芸シンポジウムに招待

1998年 アイスランドアートアンドクラフツカレッジに講師として招待

       アイスランドのアースマンダルサルールにて展覧会

2002年 京都市立芸術大学助教授に就任

2005年 京都市立芸術大学教授に就任

2007年 作家活動を再開

過去の個展作品

2010年7月

2005年10月 上方銀花20周年記念展

2001年5月

1998年6月

川口淳作品のお問合わせはこちらから
川口作品1 川口作品2 川口作品3 川口作品4
足つき碗 水滴 MESHIWAN
川口淳の作品