上田 尚(うえだ たかし)

takashi Ueda


金唐紙研究所代表 1934(昭和九)年、京都市生まれ。 85年、東京目白に金唐紙研究所を設立。 世界で唯一の金唐紙制作技術保持者として貴重な文化財の修復にたずさわる一方、各地での個展を通じて金唐紙の紹介に努める。 国選定保存技術者
上田 尚 作品のお問合わせはこちら

他の作家を見る/ More Artist