小谷眞三(こたにしんぞう)
1930年 岡山県生まれ
1964年 水島ガラス創業
1966年 「倉敷ガラス」と改名
     日本民藝館展入選、岡山県民芸協会賞受賞
1971年 倉敷粒江に本宅・工房とも移転
1977年 日本ガラス工芸会に入会
1982年 倉敷文化奨励賞受賞
1985年 岡山県文化奨励賞受賞
1993年 文化庁地域文化功労賞受賞
1996年 倉敷芸術大学芸術学部教授就任
2000年 倉敷文化賞受賞
2004年 倉敷芸術大学退職
2005年 日本ガラス工芸協会退会
2007年 岡山県文化賞受賞
2006年 大山崎山荘美術館の「開館10周年記念」企画展
現在   倉敷民芸館理事
小谷眞三DM

個展履歴

 
ボタン 上方に涼を呼ぶ 涼やかな器展  2008.7/25〜8/4

ボタン 小谷眞三 ガラスの器展 −とろりとした民芸のかたち−  2007.11/16〜11/26

ボタン 上方に涼を呼ぶ 涼やかな器と夏のきもの  2007.6/22〜7/2

小谷眞三のガラスの作品

ご注文・お問い合わせ先